[本日のネタ]
先生:これ、いります?
↑どこから入手してきたんだろう・・


こんにちは。身長155cm改め、156cmの茜音です。

先日、健康診断に行ってきました。
例年は、会社のある大阪まで、健康診断の為に帰っていたのですが、
社員の皆に会えるのは嬉しいけど、
その為に交通費を払うのもナニだなあというのと、
バリウムを抱えて長距離(?)を移動するのは辛いものがありまして、

私の住んでいる東京で受診したい旨を会社に申し出た所、OKが出たので、
今年は、快適に受診できました。

何がどうなっているのか、よく分からないのですけど、
大阪で受けていた健康診断屋さんは、破格値でした。(^^;
それはさておき。


カイザー15番。

先生:1人で弾いてみてくれる?

ういす。


先生:僕がピアノ弾くと邪魔しちゃうから。
私の方を見てくれるんなら何でもいいです。

1人で弾き始めると、すぐに止められました。

先生:装飾音符、もっとはっきりね。

そう言って、先生は自分のバイオリンを持ち、弾いて下さいました。
その後も、細かく止められながら、
時に先生も一緒になって弾き、
時にピアノをポーンと鳴らしながら、最後まで通しました。

先生:じゃっ、次回はテンポアップしてもう1度弾いてきてね。あ、来週は(レッスンが)あります。

嗚呼、なんて素敵なレッスンなんだ。(T_T)

風邪っぴき(熱と鼻がヤラれています)の炎上を警戒して、
今日はお休みしようかと考えていたんですが、
行って良かった、行けて良かったです。


教本は、鈴木教本5巻"2つのバイオリンの為の協奏曲第1楽章(バッハ)"の第1バイオリンです。

今日はカイザーに時間がかかってしまい、教本をやる時間が残り少なくなってしまいました。

1度合奏で通し、2度目は曲途中から合わせていると、
久々に、次の方が入って来ようとしました。
ここんとこ、姿を見かけなかった。

辞めたのかな、なんて思ってたんですけど
なんか、懐かしさすら感じてしまい、
この件は自分の中でネタとして消化出来たと感じました。


先生:これ、いります?

そう言って、クリアファイルを渡されました。何かの絵が書いてある。
絵を見てびっくり。
「ファイナルファンタジー」ですよ。(^^;
TGS(東京ゲームショウ)で配っていそうなブツでした

私:ありがたく頂きます。

先生:そっ?じゃっ、もう1枚あげるよー。


今度の絵柄は、私の知らない漫画だかアニメらしき物。


いっぱいあるからさあ。もっといる?

私:いえ、これで十分です。


ピアノの上に、でんと重ねて置いてありました。
クリアファイルをよく見ると、小さな字で「○○○付録」と少年誌の名が・・。

へー、じっちゃんって少年誌を愛読してるのか(違)。